NEWAYS JAPAN

会社案内オンライン登録 お問合せWhat's New
ケラトニックス® もう一度、贅沢な艶髪へ
ニューウエイズジャパン ケラトニックス ニューウエイズジャパン | ケラトニックスとは? ニューウエイズ | アーバンスクリーンコンプレックスとは 製品ラインナップ Neways スペシャル
ホーム > スペシャル > 六大陸原産の植物成分

六大陸原産の植物成分

 

注目の植物成分

アーバンスクリーン™コンプレックスの六大陸原産の植物成分についてご紹介します。
植物の力が、ダメージでパサついた髪に輝きを与え、洗うたびに指どおりの良い美しい髪に変えていきます。ワンランク上のヘアケア製品をチェックしてください。
■六大陸原産の植物成分
アストロカリウムムルムル脂
アストロカリウムムルムル脂
ブラジルに自生するヤシの一種から得られる脂質。保湿性が非常に高く、髪1本1本をムラなくコーティングし、ツヤを出します。
アフリカマンゴノキ核脂
アフリカマンゴノキ核脂
アフリカマンゴノキ果実から得られる植物性のバター成分。その保湿力は、シアバター以上ともいわれています。
ユッカグラウカ根エキス 北アメリカ及び西インド諸島などの乾燥地帯に育つ多肉植物の一種で、刺激緩和・毛髪保護などの作用があります。北アメリカのインディアンが伝統的に頭皮ケアに用いていたエキスです。
リンゴ果実エキス
リンゴ果実エキス
保湿効果、柔軟効果、リフレッシュ効果などがあり、スキンケア製品にもよく使われています。成分としてリンゴ酸、クエン酸、クエルセチン、タンニン、ブドウ糖、果糖、ペント酸、ショ糖、ペクチン、ガラクトアラバン、ソルビットなどが含まれます。
カルナウバロウ 南米に生育するカルナウバヤシから得られる植物性の天然ワックスです。
植物性ワックスの中でも、ツヤ、光沢性、硬さなどが最も高いと言われています。
ホホバ種子油 米国南部、メキシコ北部の乾燥地帯に自生しているホホバの木の種子から得られるオイルです。
厳しい自然環境からお肌と髪を守るために古くから現地住民により利用されてきました。
お肌にすっとなじむ、刺激性の少ない天然ワックスとしてクリーム、乳液、口紅などに利用されています。
ウイキョウ種子エキス
ウイキョウ種子エキス
別名「フェンネル」とも呼ばれる、ウイキョウの種子から得られるエキスです。イギリス、ドイツ、ルーマニアなどヨーロッパが主な原産地です。
外的ダメージから髪を守り、弾力のある髪へと導きます。果実エキスは昔からよく利用されてきましたが、種子エキスは近年使われ始めた新しい成分です。
マテ茶葉エキス マテの葉から抽出されるエキスです。マテ茶はアルゼンチン、ブラジル、パラグアイなど南米諸国でハーブティーとして愛飲されています。
ビタミンCやタンニンなどを豊富に含み、お肌や髪にうるおいを与え、すっきり整えます。
モクロウ ウルシ科植物のハゼノキの果皮から抽出される油脂です。ハゼノキは東アジア、中央アジアの山野に自生する落葉高木です。
和ロウソクや鬢付け油の原料として使われてきた、日本人には馴染みの深い天然のロウです。
3つのステップでワンンランク上のクオリティ
Step.1「洗う」シャンプー Step.2「補う」コンディショナー&マスク Step.3「整える」ヘアスタイリング
製品のご注文はニューウエイズオンライン
ディストリビューター登録について
あなたに合ったケラトニックスを選びましょう。ヘアチェックはこちら
六大陸原産 注目の植物成分
会社案内オンライン登録 お問合せWhat's New
PMC(ヘアコンディショニング成分)の吸着力 PMC(ヘアコンディショニング成分)の補修能力